中学受験に合格する塾の選び方

仲のいい友達が中学受験をするので、一緒の学校に行きたいと言われ中学受験を決めました。それまでは近くの塾に通っていたのですが、なかなか成績が伸びず、それならばと他の塾の体験学習やセミナーを受講しました。
今までは集団学習だったのですが、付いていけない授業があり、終了後に質問をして何とか理解していたらしいのですが、塾の方から個別指導を提案されて、一度経験させてみる事にしました。
個別指導では、自分のペースで学習でき、分からない事は即質問が出来るので子供の理解力が高まり、少しずつですが成績が伸びてきました。集団だとその場で理解できなくて持ち越しになっていた問題が、個別で解消できたことによって、子供も勉強が楽しく感じるようになり、目標に向かって勉強に励んでいく事が出来たと感じています。
中学受験を決めた時には合格圏外だったのですが、個別で勉強の楽しさを実感出来た事と、成績が伸びてきた確信が自信に繋がりやる気が出てきたと感じました。子供の性格や能力によって、集団か個別を判断して学習方法の見直しをした事が良かったと感じています。それまでは、塾に通っているという安心感があり、勉強方法までは気が付かなかったので、提案をしてくれた塾に感謝しています。